ED治療薬の紹介

笑顔のお年寄り夫婦

EDの原因は精神的なストレスやトラウマによる心因性、勃起のメカニズムで重要な役割を果たす神経の損傷や血行不良による器質性の大別して2種類が存在します。
特殊なケースとして特定の治療薬による薬剤性のEDもありますが、滅多に起こり得ることではないのであまり知られていない問題です。
こうした原因によって勃起が上手くできない人では、性行為が満足に行えず、パートナーを不満にさせたり、男としての自信が喪失してしまうことにも繋がるため、年齢や原因で諦めたりはせず、専門の医師に相談して治療を行うことが重要となります。
病院で診察を受けるとED治療薬を処方してもらうことができ、高い有効性で軽重に関わりなく、ほとんどの患者に改善が見られたという報告があります。
その割合は80%を超えており、軽度の場合は95%以上の割合で改善できるのではと考えられています。
ED治療薬は成分の違いで大きく3種類が存在しますが、作用機序はどれも同じで、勃起を萎えさせる原因となる酵素を阻害し、血管を拡張させて維持できるようにするものです。
基本的に器質性の症状に対応しているのですが、心因性の患者でも精神安定剤と併用することで高い改善効果を見込めます。
ただし、ED治療薬は使用のタイミングや併用禁忌の問題から取り扱いが難しく、医師の注意事項をしっかりと聞いたうえで使用することが推奨されます。
特に食事のタイミングが重要となるため、脂っこいものと一緒に飲んだり、深酒をして服用するようなことをすると効果が出なかったり、酷いめまいを感じて倒れることもあるため注意しなくてはいけません。
服用すると一日中勃起しっぱなしではといった疑問や身体的な依存などの問題もなく、正しい使用条件であれば安全性は高いと言えるので、勃起に悩んでいる人は治療薬の使用を考えてみると良いでしょう。

関連記事
  • 薬を持つ男性
    ED治療の種類 EDは治療が可能な病気です。 ED治療の種類や方法はさまざまであります。 ここでは、4つに分けて説明... 2019年04月20日
サイト内検索
人気記事一覧
  • 薬を持つ男性
    ED治療の種類 2019年04月20日 閲覧数:77
  • 笑顔のお年寄り夫婦
    ED治療薬の紹介 2019年05月08日 閲覧数:40
最近の投稿
アーカイブ