ED治療の種類

薬を持つ男性

EDは治療が可能な病気です。
ED治療の種類や方法はさまざまであります。
ここでは、4つに分けて説明してみましょう。
第1は、なによりもED治療薬です。
有名なバイアグラのほかに、バイアグラのジェネリックであるカマグラやED3大薬に含まれるレビトラやシアリスなど多くの種類があります。
ジェネリック製品も含まれており価格もかなり異なっています。
ED治療薬を探すなら通販サイトがおすすめですが、中には治療薬の偽造品を取り扱っている業者も存在するので細心の注意をはらいましょう。
これらの治療薬は、飲んだ後に1時間程度で勃起を促進するものですが、どの治療薬も勃起を阻害する物質(PDE5などの物質)を排除する力があり、排除することによって性器血液量を増加させる働きを持っています。
問題点としては、持続的に使用すると効果が薄れてくることです。
薬に頼り過ぎはどの病気でも問題が出てきますが、薬に依存することで、自力で勃起するような力を低下させることになります。
普段から健康に気をつけ、疲労、ストレス、喫煙など勃起を阻害するような要因を避けるような環境づくりが必要と言えましょう。
勃起不全治療の種類と方法の第2として「強精剤」があります。
これは、催淫剤や性ホルモン剤、そして局所麻酔剤を含む軟膏などがあります。
漢方では、八味地黄丸や枸杞子などが有名です。
最近では、亜鉛含有のビール酵母、牡蠣肉など男性ホルモンを増加させるサプリメントが出ています。
第3は「強壮剤」です。
これは薬というより、むしろ疲労や栄養状態の側面を補強するものです。
新陳代謝と栄養状態を変化させて疲労回復を促進し勃起をうながします。
この第2と第3の種類としての「強精剤」や「強壮剤」に共通に含まれている物質があります。
これがアルギニンという物質です。
アルギニンはアミノ酸の一種でダイエットサプリや美肌などの使用が多かったものです。
ところが、近年、血液流の改善というED治療薬と似ている効果を持つ成分として注目されるようになりました。

関連記事
  • No1サインを出す男性
    ED治療薬と緑内障の関係のまとめ 緑内障は日本国内における失明の原因の第一位となっている病気です。 この病気は視神経に障害が起こること... 2019年05月25日
  • 笑顔のお年寄り夫婦
    ED治療薬の紹介 EDの原因は精神的なストレスやトラウマによる心因性、勃起のメカニズムで重要な役割を果たす神経の損傷や... 2019年05月08日
  • 困っている男性
    ED治療薬の違いとクリニックの予約 ED治療薬には違いがあります。 日本で処方されている医薬品で大きく分けて3つあり、ED治療薬で有名な... 2019年06月29日
サイト内検索
人気記事一覧
最近の投稿